アダルト総合研究所

Hey動画が始めたのブログのレベル

Hey動画が始めたのブログ

Hey動画のブログ

Hey動画が、動画配信サイトにしては珍しくブログを始めました。
ブログの開設は今年の1月なので、4ヵ月も前ではあるんですが、ある程度の記事数にならないと評価が難しいので、「意見」を書けるようになるまでに多少の時間が掛かりました。

Hey動画は、ご存知のようにいろいろなプロバイダー(カリビアンコムや一本道など)の動画を「単品販売」しているサイトで(プロバイダーによって月額プランもある)、月額制で入会するよりも「見たい動画だけ買いたい」という人向けのサイトです。

もちろん、カリビアンコムや一本道のすべての作品が見られるわけではないんですが、提供元の数も相当なものなので、トータルで扱っている動画配信数はかなりの数にのぼります。

お勧め作品をアピールするのが狙いなのでしょう

ところで、そもそもなぜHey動画はブログを始めたのでしょう?
その目的を知るためには、彼らがどういったブログを書いているか、を見ればおよその見当はつきます。
とは言っても、最終的には「動画を売る」ことが彼らの目的なわけですから、そこに至るアプローチが、例えば「Hey動画の存在を知ってもらう」ことなのか、あるいは大量にアップされる動画の中から「これをお勧めしたい!」といった内容のものに限られてくるはずです。

で、僕が現段階でHey動画ブログを見る限りでは、明らかに後者の「お勧め作品のアピール」だと言えます。
↓ 下の画像を見てください。

水谷あおいの一本道作品の紹介記事

水谷あおいの一本道作品の紹介記事

↑ この記事は、一本道提供の「水谷あおい エッチな美女をお届けします」に関する内容です。
この作品のキャプチャー画像が14枚ほど並べられています。

ただ残念なことに、「Hey動画のブログは単純に画像を並べてるだけ」なんですよね。
サンプルムービーもなければ、作品の解説や鑑賞記もない...。

他の作品についても同じように画像を掲載してるだけなので、ちょっともったいない気がしますね。
これではわざわざブログに書き直さなくても、元の作品紹介ページの方が動画のイメージが伝わります。

せっかくHey動画がブログを開設しても、これでは多少露出する回数が増える程度で、どれほどの効果があるのか正直言って疑問です。

ユーザー目線という意味では弊サイトの方が上

結局、「動画を売っている側の人たち」がブログを作ったり、作品紹介記事を書いたとしても、どうしても「売るための記事」になってしまうので、われわれユーザーが欲しい情報とはズレてしまいます。

それに比べて、僕が当アダルト総合研究所で紹介する動画や記事の内容は、アダルト動画マニアの僕がユーザーの立場に立って書いているものなので、「情報の質」が明らかに違います。

例えば、上の画像の水谷あおいの一本道作品について、僕も以前当サイトの「改めて水谷あおいの魅力について」という記事で紹介しています。
↓ 下の画像がそれです。

アダルト総合研究所の同じ作品のレポート

↑ アダルト総合研究所の同じ作品のレポート

この画像は、都合上ページの一部を切り取っただけですが、実際には、たくさんの画像と動画を実際に観た僕の感想などがしっかりレポートされています。

モデルの女の子が可愛かったか、あるいはそれほどでもなかったか。プレイの内容やカメラワークといったことまで、いちアダルト動画ファンとして書いています。

最初、Hey動画がブログを始めたと聞いたときには、「動画探しの参考になるかも」と楽しみにしていたんですが、結論としては参考になるどころか、自分のサイトの方がレベルが高いし、作品選びも上手だということを感じました。

ということで、新しく開設された「Hey動画ブログ」は、今のところそこまでお勧めできる内容ではないんですが、一応リンクを貼っておきます。

元AKB48 渡辺茉莉絵

元AKB48 渡辺茉莉絵がAVに!
ネットで話題になってたので見ましたが、
渡辺茉莉絵=シロウトTVりさ
で間違いないようです!!
シロウトTVりさのサンプルムービー

東京熱歴代モデルBEST30

当サイトの管理人のブログ
「東京熱会員日記」にて
歴代東京熱モデルの
個人的ベスト30を掲載しています

カリビアンコム歴代AV女優個人的BEST50

カリビアンコム歴代AV女優
個人的BEST50

天然むすめ歴代シロウト女子個人的BEST30

天然むすめ歴代シロウト女子
個人的BEST30